Blogブログ

お店からのお知らせ、クーポン、イベントなど、まとめてアップしていきます。

帰って来ました!

こんばんは。
森田、仁木、仁木次女、無事にウィーンから帰ってきました。
ヨーロッパはスリが多いことで、知られていますよね。
もちろん、フランスもウィーンもです。
私達グループ会社の合言葉は
ノー事故
ノースリ
でした。
今回、誰もスリにあわず、もちろん事故もありませんでした。
今回、私は気がつきました。
前回のイタリアとウィーンではスリのタイプが違うこと。
イタリアのスリは陽気に話しかけてきます。
友達のように……
3人グループとかで。
ウィーンのスリは目線でわかります。
カバンのファスナーを凄く見てきます。
一番に私の鞄を見て、ファスナーに鍵をかけてるのを見て諦めました。
次は森田マネージャーを見ます。
コートに鞄入れてます。
諦めました。
次はまだ子供のうちの娘の鞄をチェックします。
ファスナーが開けにくい鞄の上に手をおいてます。
諦めました。
子供もでもとれるなら、きっといくのですね。
怖いですね。容赦ないですね。
これは、電車での出来事です。
また、明日も研修のことを書いていきますね。
仁木

これは役に立ちました。

ブリティッシュでいきました。

友だち追加

関連記事